2022年12月5日月曜日

U14クラブ選手権一次リーグ

vsアイデンティみらい
1-2●

U14選手権一次リーグは大きな山場を迎えました。
このゲームの持つ意味を事前に選手全員で共有し臨みました。


前半から狙い通りの展開に持ち込み、先制点を奪いました。
後半も守りに入らず攻めの姿勢を継続しました。


終盤は予想外のこともありましたが、悪夢の逆転を許してしまいました。
最後まで諦めなかった相手には脱帽です。

終始、選手達はファイトしてくれました。
試合後、悔しい思いを隠すのに精一杯だった選手も多くいたと思います。

この悔しさを無駄にしない選手達が、これからのチームを支えていくことは間違いありません。

まだまだこれからです。




2022年11月30日水曜日

ようこそジュネスへ(16期生)

11月27日、新中1活動説明会を行いました。


次の1年生は16期生となります。 



選手、保護者の皆様へ
中学サッカーの場所を、ジュネスでやろうと決心してくれてありがとうございます。

また、大切な選手を送り込んでくれた少年団の指導者の方々に心より感謝いたします。
今年も、お世話になっている皆さんのチームからたくさん来ていただき嬉しく思います。


16期生のみんなへ
ここに来て上手くなるとは限りません。
ここに来て上手くなろうと思う選手は必ず上手くなります。

やる気がなければ全く意味がないということです。
逆に、やる気に満ち溢れていれば驚くような成長が期待できるでしょう。

やらされるのではなく、自分からやる意識で来てください。


保護者の皆様へ
最後にお話しさせてもらったように、ネガティブ(愚痴、悪口)は子供に伝染するので一切禁止です。
大人が、いつも変わらない笑顔とポジティブな姿勢を見せることで、子供たちは明るく礼儀正しく育っていきます。

3年後、みんなが笑顔で卒業できるように。

どうぞ宜しくお願い致します!


2022年11月29日火曜日

IFA県3部リーグ最終節

vs守谷中
19-0〇


 リーグ最終節。
この試合を終え、U15セカンドチームの公式戦が終了しました。

13勝4分1敗、勝ち点43でリーグ2位。

開幕当初は残留も心配していましたが、スタートダッシュに成功し勝ち続けました。
終わってみれば負けは1試合だけで、リーグ2位で残留どころか来期の2部リーグ昇格となりました。

また、最終節では最後の目標もきっちりと達成してくれました。

          R川コーチがシャッターチャンスに失敗した1枚(^^)/

活発な2年生達と、コツコツ頑張ってきた3年生。
時々、どっちが上級生?と思うことも(^^)/

U15セカンドチームは、抜群のチームワークを武器に勝負強さを発揮ししてくれました。
みんな、お疲れさまでした!

しかし、この区切りからがチーム内競争の始まりです。
浮かれてのんびりしていると、大変なことになり後悔するよ。

結果が良くても、謙虚に次の成功への準備をしよう。


2022年11月28日月曜日

U13県リーグ

vsVIALA水戸
0-0△


前節に続いてスコアレスドローでした。

どこも簡単には勝たせてくれませんが、徐々に15期生もジュネスらしさが出てきました。

継続することで、来年、そして再来年が楽しみになってきます。

2022年11月22日火曜日

OBからのアドバイス

 U14+U13の急増チームで臨んだ下館カップ二日目に、11期生が来てくれました。

           11期生キャプテン H人
           FC adicion→FCジュネス→明秀日立

努力でのし上がった苦労人が、後輩たちにアドバイスをしてくれました。

どの角度から写真を撮ろうか苦戦していたため話しの内容は聞いてませんが、どんなことを伝えたかったのかは、なんとなくわかります。

ジュネスの3年間で多くを得たH人だからこそ、こいつの話しは良く聞いたほうが良い。

どこかのタイミングで、また来てくれよ。




2022年11月14日月曜日

IFA県3部リーグ

vs佐和
3-1〇


前日はトップチームの胸を借り、今日への準備は万全。
この試合に向けてのモチベーションは最高潮を迎えていました。

結果は言うまでもなく、この状態で負けるはずがありません。

今日の勝利で、あと2試合を残し来期の2部リーグ昇格が決まりました。

U15セカンドチームは、昨年の3部昇格に続いて今年は2部昇格を果たしてくれました。


セカンドチーム状態こそが、クラブ全体を活性化させてくれます。

みんな、良くやったぞ!!



U13県リーグ

vsつくばFC
0-1●


良い内容でも負けは負けです。
大人になれば、結果で評価されることも覚えていかなければなりません。

「もう駄目だ」ではなく、「まだ駄目だ」です。
苦難は自分達を成長させてくれます。

簡単な問題が解けても成長しません。
難題に向き合っていることが、成長のみちしるべです。

今を乗り越えた時の、みんなの姿が楽しみです。
次につながる試合ができたんだから。。

勝っておごらず、負けて挫けず。
ひたむきに。。

まだまだこれからだ!